読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

御朱印集め始める

サトちゃんの幼なじみS君とママと京都で待ち合わせ♪

 

幼稚園入園後に「ゆっくり育児できたわ~」とすぐに昼間のランチのパートを始めたS君ママ。そのうち結婚前にお勤めしていた会社の同僚の人から声を掛けられ元の職場でフルにお仕事(@_@)。社会に必要とされる人ってこうよね…と憧れの存在。

 

わが家の引っ越しで、離れる事になってしまったのもブログを始めた理由の一つで…

 

いつもはとむぎの家庭の悩みを笑顔で、時には共感しながら受け止めてくれていたS君ママ。ずいぶんマイナスエネルギーをぶつけてしまった<(_ _)>との反省と、これからは不特定多数の方々に問いかけて聞いてもらって…悩みを共有できたりなんかしたらいいな♪と考えているからであります。

 

いつも高いのに新幹線でピュンと来てくれます。こちらから行く時は近鉄特急券をチケット屋さんで買って安く…(^^;)

f:id:platinao:20161103225800j:plain天龍寺雲龍図だけ見て…本堂と庭園の拝観料は別なんですもの。誰も手を叩いてないな…あれは日光でしたっけ。

f:id:platinao:20161103225003j:plain

S君ママが見付けてくれたイクスカフェでなんやら御膳と団子セットをサトちゃんと分け分け。七輪あったか~い♡欲しい。お昼前なのでお座敷も空いてました。

f:id:platinao:20161103223937j:plain

必ずじゃれ合う男子。

二条城は、はとむぎ6年生の遠足以来かな?

歴史の授業が始まって「大政奉還の発表のあった場所を見てみたい」とのS君のリクエスト。今どきの小学生はよく勉強してますね。はとむぎ数年前の大河で知ったような。

 

鴬張りの廊下が全面だった事もすっかり忘れていて…なんで平屋なのに城と呼ぶのか…長年の謎が解けました。なぜだか身長3メートルの巨人サイズですね。全てがデカいです。家康の京都滞在中もそりゃあ安心ですね。順路に従って、一段がこれまたデカい階段を…登っても大して何も見えない天守閣跡も登らされて…。

ヘトヘトですがお向かいの神泉苑へ。

f:id:platinao:20161103224300j:plain

アヒルのえさ?100円。自販機のガチャン!って音で、太鼓橋の向こうから「グァッ!グァッ!」とやって来ました。なんて可愛い。思わぬ所でふれあいタイムです♡中にドックフードみたいなのが入ってますが、池の鯉と、どちらがどちらを食べてもいいみたいです…(?)

f:id:platinao:20161103224547j:plain

S君ママが少し前に持ったと聞いて、はとむぎも始めたかった御朱印帳

なんと!その時検索して、カッチョいい♡と気になったデザインの一つだった神泉苑。見るまで忘れてました。

f:id:platinao:20161103224401j:plain

欲しかったんだぁ♡

これから始めるんですが…神社とお寺と分けた方がいいと聞きますが…今日頂いた帳面は、どちらとして今後増やしていけばよいのでしょうか?

寺務所の方に尋ねます。

神泉苑って神仏習合でよりによって難しいところだったんですね。

f:id:platinao:20161104125745j:plain

選べる8種類ほどの御朱印(無礼な表現お許しください)の説明とともに、素晴らしい解説で教えてくださいました(@_@)感動。なぜに桓武天皇ver.や御霊会ver.があるのかとかですね。先に授与されたグループの女性の「2冊持ち歩くのは結構大変」とのご助言で、神仏習合に決定。バッグがいつもパンパンでぐちゃぐちゃのはとむぎですから。

 

神泉苑と言えば歳徳神も。

ちょっとサトちゃんこっち来て。毎年恵方の方角に向けるんだって。今年は南南東に向かって恵方巻食べたでしょ?

聞きかじりの文化伝承に得意気なハトムギ

エッ!サトちゃんなに?台座を回そうとしてるの?マニ車じゃないのよ?あっ…母さんの説明が悪かったわね。ここの方が大晦日に回しはるんやて!

あぶない、あぶない(◎_◎;)単に重いのか、ストッパーが付いているのか、小学生の力ではビクともしませんでしたが。

広告を非表示にする